一つの生地で違う成形。残り半分は大きく焼いてみました。

前回、同じ生地を成形を変えて焼いてみました。

ひとつの生地で違う成形でパンを焼く

残りの半分を大きく焼きました。

20160131田舎パン

全粒粉が入ったパンです。

大きく焼くと、外はカリカリ中はしっとりもっちりな歯ごたえになります。

これがまた美味しいんですよね~(^_^)

最終発酵に時間がかかりますが、出来上がったパンを食べると
「また焼いてみよう!」って思うんです。

薄く切ってトーストにしたり、
サンドイッチにしてもいいし、食パンのように自由に食べられます。

このパンは、食パンの型がなくても
食パンのように焼くことができるのがいいですね。

参考レシピ本はこちら↓

みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓

あー、またパンが食べたくなってきた!!
(しっかり夕ご飯食べたのに(≧▽≦))

もう、本当におうちぱんは楽しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^_^)/

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割