ワクワクすることって、そう簡単には出来ない?いいえ。試しに普通の生活を見つめて下さい。

大人になると「やらなければならないこと」ばかりに時間をとられがちです。

本当に自分がやりたいことをするのに、思うように時間がとれなくなる。

他人の目を気にしてしまい、本当にやりたいことをやらずに済ませてしまう。

そんなことばかりしていると、自分が本当は何をやりたいのか?何をしているときにワクワクするのか?ということがわからなくなってきます。

そのような生活の積み重ねが、どんどん自分を「ワクワクすること」から遠い人生に向かわせてしまうのです。

そんなこというけど、毎日毎日家事・育児に追われて自分の時間なんてとれないよ!

ワクワクすることをやるって、口で言うのは簡単だけど、じゃぁ実際どうやってそんな時間を作るのよ!ってブチ切れそうですね。

私もよくそう思います(汗)

「ワクワクすること」って、例えば

街に出てウィンドウショッピングしたり
好きなアーティストのコンサートに行ったり

大好きなフラワーアレンジメントを習いに行ったり
旅行に行ったり・・・。

できるならどんどんやってみたらいいですね。
自分が楽しく過ごせると、どんどん生活が潤います。

いつもご機嫌な自分でいられますね。

私は主婦なので、ついつい
「コンサート行くなら、夕ご飯準備しておかなくちゃいけないし。」
「旅行っていっても、仕事をそんなに簡単に休めないし、だいたい旅行資金どこから出すの?」

なんて考えてしまい二の足を踏んでしまいます。

これではいつまでたっても「ワクワク人生」はやってきません。

そこでどうするか・・・。

実はワクワクに 大きい・小さいってないんです。

だから、簡単にできる小さなワクワクをやってみることから始めてみたらOKです。

コンサートに行けないなら、好きなアーティストのCDを聴きながら家事をしたり。
すぐには旅行に行けなくても、休日に散歩がてら近所のカフェでゆっくりコーヒーを飲んでみたり。

無理のない範囲で、より楽しそうなことをやってみる。

生活の中にワクワクをちりばめるんです!
夜空の星みたいに!!

a0007_000087

星って、近所が明るいと大きい星しか見えません。
真っ暗な夜空だったら、本当にたくさんの星が見れます。

そう、実は星って本当にたくさんあるんですよね!!
周りが明るいから自分が見れないだけの話。

心を静めてよーく見てみて下さい。
普通の生活の中にも実はワクワクがちりばめられていますよ(^_-)-☆

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割