ワクワクする人生って、どんな人生でしょうね?

ブログタイトルが「ワクワク人生にシフトする」なのに
「今、それ聞いちゃう?」ってなタイトルですんません(汗)

人によってワクワクすることって違うし、
ワクワクする人生にシフトしたいけど
「じゃぁ、どんな人生になったらいいわけ?」
と、素朴な疑問が出てきたのですよ。

「自分が好きなことができて人様のお役に立てる」

これって相当ワクワクするんじゃないかな、と思います。

自分が好きな時に好きなことができる、というのはとても楽しいことだと思います。

それも、最初のうちはワクワクしてとても楽しいんだと思うのですが、
ふと、「それだけでいいのかなー?」と思うのではないか?

人の役に立てる、ってとても嬉しいじゃないですか。

自分のしたことによって、他の人も同じようにワクワク人生になってくれたら
一人で喜ぶよりも、もっと嬉しいことなのではないでしょうか。

私はあんまり社交的ではないし、
基本的に一人で気ままに行動できることが嬉しい人なのですが
それでも「他人様が喜んでくれる」っていうのは
「あー、よかったなー」と自分まで嬉しくなりますよ。

そこで。

他人様に喜んでもらうためには
実は自分を喜ばせるようになるのが先なんですねー。

だって、自分がめっちゃ我慢してて
人様のお役に立てるのか?っていうと
まず、無理でしょ。

「自分が我慢してる」オーラが出まくるんじゃないでしょうか?
少なくとも私はそうです(笑)

だから、ワクワクすることをどんどんやった方がいいですよ。

変に遠慮なんかしないでね。

自分がワクワクすると
周りの人にもワクワクが伝染するものですよ!

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割