もち麦を食べてたら3カ月で6㎏痩せた母の話

昨日、母と話していたところ

「ここ3か月で6㎏痩せた」とのこと。

この話とっても盛り上がりました!

母は年齢80代です。

「テレビでもち麦食べると痩せる。悪玉コレステロールも減る」と言っていたそうで、
試しにやってみたそうです。

母のもち麦の取り入れ方をご紹介しますね。

もち麦をゆでる

1.お鍋にもち麦を入れ、お水をたっぷり入れて火にかけます。

2.食べられるくらいの柔らかさになったら、ザルに上げてお湯を切ります。

3. タッパーなどの保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。
これをいろんなお料理混ぜて使います。

以上で、もち麦の下ごしらえが終了。

母は、お昼ご飯にこのもち麦を食べてます。

母が作っている簡単レシピを一つご紹介。

もち麦のケチャップ炒めレタス添え

1.玉ねぎをみじん切りにします。

2.フライパンに油を適量入れて火にかけます。
ひき肉を炒めて色が変わったところで玉ねぎも入れて炒めます。

3.全体に火が通ったらもち麦を入れて塩・コショウ・ケチャップで味を整えます。

4.お皿にレタスを敷き、出来上がったもち麦ケチャップ炒めを乗せます。

野菜とともにいただきます!

母は、最初もち麦だけをご飯をご飯のように食べていました。

でも、これが食べにくいらしいのです。

ぼそぼそして玄米のような感じ・・・。

最初はいやいや食べてました(-_-;)

で、一時中断したのですが、やっぱり工夫してまた食べ始めたんですね。

ケチャップ味だとおいしく食べられるので、
最近のお昼ご飯にはもち麦を毎日食べているとのこと。

3カ月で6㎏って、痩せるにはちょうどいいスピードではないでしょうか?

正直なところ家族は、母が痩せたことに全然気付きませんでした(汗)

変な痩せ方をすると、顔や首がしわしわになってしまったり、
肌の色つやもなくなってしまいがちです。

でも、母の場合は健康的に
見た目のしわしわは一切なく、余分な脂肪だけが上手に落ちたようです。

もち麦は、痩せる効果もありますが
悪玉コレステロールを減らしたり、ビタミン・ミネラルが豊富で美肌効果もあるようですね。

健康にいいので、一度試してみるのもいいかもしれません。

これで痩せたらラッキーですね(^^)

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割