「つくりおき」試したけど疲れてしまった・・・無理しないで我が家流のつくおきでラクしよう。

最近流行ってますよね、「つくおき」。

週末の時間のあるときにまとめておかずを作っておくということ。

レシピ本もたくさん出ていて、好調な売れ行きのようです。

私も試してみよう!そうすれば平日のご飯作り・お弁当作りが楽になるかも!!と期待しながら頑張りました。

数回試してみましたがなんだか疲れてしまったのですね。

私にはつくおき、合いませんでした・・・。

理由を考えてみました。

すごく時間がかかるので疲れる

貴重な週末に2時間くらいかかるんですよ!
(手際悪いから。慣れるともっと短時間でできるかも)

なんだかせっかくの休みなのに心も体も休まらない。

足が棒になりますよ(汗)

もう、台所で食材と格闘です。
つくおきファイターですわ。

食材がないと母のお昼ご飯が困るのでは?

母には、平日のお昼ご飯は自炊してもらってます。

私は特におかずの準備はしていません。

そんな訳なので、つくりおきばかり冷蔵庫に入っていると
平日家にいる母が「これ、夕食用かな?(汗)」と気を遣ってしまい食べるものがなくなるのでは?(本当はつくおき食べてもらっていいんだけどね。)

私は私で、平日のお昼くらいは、母にも「自分の好きな味付けでその時に食べたいもの」を食べてもらった方がいいかな?なんて思うんです。

お互いに気遣い過ぎて疲れる!(汗)

食材は加工されてないものがそのまんま冷蔵庫に入っていたほうがお互いのためかと思います・・・。

たくさんの種類のつくおきを作りたくなっちゃう

と、いうのは「私が食いしん坊」だから。

夕食には1汁3菜くらいはほしいので、つくおきもたくさんの種類を作ろう!と頑張ってしまうんですね。

そうすると週末のつくおきがすごく負担になってしまうんですよね。

まずはその「食いしん坊」をどうにかしたら?という感じですねん。

レシピ本見ながら作るのがおっくう。

どんだけ怠け者なんでしょうか?自分で悲しくなりますが。

最初くらいはレシピ通りに作って、そのあとは自分流にアレンジすればいい・・・。

しかしね、その第一段階「レシピ通りに作る」が面倒なんですわー。

だって、うちにない材料とかどうするの?
わざわざ買うのイヤだよ。
家にあるもので代用するよね?

じゃぁ、レシピ通りじゃないじゃん(笑)

じゃぁ、もー、つくおきはいっかー。ってなるんです。

つくおきしてても「今日食べたいもの」が食べたくなっちゃう

そのとき食べたいものを食べるのが一番おいしいですよね。

つくおきあるけどあんまり食べたい気分じゃないときは食卓にのぼらないのよ。

そうすると、だんだん味が落ちるんじゃないかなー?なんてちがう心配事が発生するよ。

ラクできるようにつくおきするのに、新たな問題発生しちゃうじゃんね。

以上、いろいろと私にはつくおきが合わな理由をあげつらってきました。

そんで、あなた、どうするの?

食材の下ごしらえ程度にしておく

完成品をつくるのではなく、肉・魚・野菜の下ごしらえ程度にしておくといいかもな、と思います。

・葉ものを千切りにして少し塩をまぶしておく(→使いたいときにすぐ使える)
・肉は一口大に切って塩コショウをまぶしポリ袋に入れておく(あとは焼くだけ・煮るだけにしておく)
・キノコ類はバラバラにほぐしてジップロックに入れて冷凍庫に入れる(キノコは傷みやすい&一度冷凍すると旨味アップ)
・プチトマトは洗ってタッパーに入れて冷蔵庫(すぐに使える)

こんな感じの下ごしらえをしておけば、夕食作りも多少はラクになります。

時間も節約にもなりますが、心理的な負担も軽減しますよ。

残業して疲れて帰ったのに「ゼロから夕食作りスタートしなければいけない」のと、「下ごしらえしてあるから、焼くだけ・和えるだけ・乗せるだけ」とでは雲泥の差ですよね?

最後に

つくおきって、自分も家族も健やかに過ごせるように考えられた知恵ですよね?

「つくおき」は手段。
大事なのは「家族の幸せ」

ここ、大事ですよー。テストに出すよー。

家族構成も性格も環境も同じ人なんて一人もいない。

だから、ある一つの方法がすべての家庭にピッタリとは限りません。

つくおきをヒントにして
我が家が幸せになる手段を考えて実践していきましょうね~

これは買っちゃいました。(笑)

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割