ブログのテーマはどんどん変化してもいいのかー。

イケダハヤトさんの本を読みました。

武器としての書く技術 (中経出版)

いくつも参考になることが書いてあり、
これからも何度も読み返しながら自分のブログに反映させていきます。

いくつも付箋を貼りましたがその中の一つ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

扱うテーマは変わっていってもいい

これはビックリでした。

私は「ブログのテーマは絞っていかないといけない。」と思いこんでいたので
少しずつ「引き寄せの法則」と「手帳術」に絞っている途中でした。

でも、イケダハヤトさん自身は

人間の好みは変わっていくので、扱うテーマは変遷していっても構いません。

と言い切っています。

自分の中にある思いやアイデアをどんどん発信していけるのがブログの魅力。

それを「このテーマだけ」と決めてしまってはつまらない。

色々なことに興味がある自分をすべてひっくるめて「自分」なんだ。

そんな多面的な自分が発信することだから
面白がってブログを読んでくれる人がでてくるんですね。

最近、ブログについて行き詰っていたので
このイケハヤさんの本を読んで視界が開けてきました!

もっと自由に好きなことを発信していいんだなー。

しばらくは何でも思ったこと・考えたことをブログに書いていきます。

ブログを書いてる自分には参考になりました
武器としての書く技術 (中経出版)

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割