スマホのトップ画面で人生が決まる?

とは、大げさなようですが、いい習慣を身に着けたいならスマホのトップ画面に何を置くか?というのは大切なことのようです。

スマホの5分で人生は変わる」小山竜央 著

最近あまり本を読んでいなかったのですが、久しぶりに読んだらズバズバ刺さりました。

すべての人に与えられた時間は同じ。

でもその質をどういう風にするのか?は個人によって違います。

同じ5分でもゲームをして過ごすのか?
ふと思いついたアイデアを書き留めることに使うのか?

小さなことの積み重ねですが、その結果の違いは大きい。

この本を読んで改めて強く思いました。

私は早速linoというアプリをダウンロードしトップ画面に置きましたよ!

スマホの使い方だけにとどまらず「時間に対する考え方」はとても参考になりました。

簡単ですが簡単にまとめたものをいくつかご紹介。

成功する人は「教育」に時間とお金を投資し続けるのです。
成功しない人は「娯楽」に時間とお金を浪費し続けるのです。

時間は有限。やることを単純に増やすのはダメ。もし大切なものがたくさんあってどれにも絞り切れないと感じるなら、そのやるべきことが「自分の5年後、10年後につながるのか?」という観点で判断してみましょう。

「本当に大切な1%」だけを継続する。

私の場合は何かやるべきことを考え着いたら一日に最低2回、多いときは3~5回は常に見直しをしています。

「夢は変わるもの」定期的に見なおす。3カ月に1回。長くても半年に1回。

今、この瞬間そしてこれからの人生であなたが得たいと思っている結果は何か?-スマホを使う究極の目的はそれに尽きます。

スマホの使い方を考えさせられました。

今の、この5分の積み重ねが自分の将来を創っていくんですね。

スマホの5分で人生は変わる

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割