引き寄せの法則が腑に落ちたらすごいことが起きるのでは?

引き寄せの法則について、本やネットでたくさんの情報が世の中に出ていますよね。

私は主に奥平亜美衣さんのブログや本からき寄せの法則について勉強しました。

ところが、奥平亜美衣さんが言うような引き寄せが起きてきませんよ?

どういうことなんでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

引き寄せの法則は頭で理解するだけでは足りない

情報は今、ネットが使える環境ならどんどん新しい情報が入ってきます。

引き寄せについての本もたくさん出版されているので、知識を得ることは簡単にできるようになりました。

これだけたくさんの情報があり、引き寄せの法則に興味がある人もたくさんいるはずなのに、「引き寄せたぞー」という人の情報はあまり入ってきません。

そして身の回りの人を見まわしても、自分自身を見ても
引き寄せの法則を上手に使っている人ってあまりいないように感じます。

引き寄せの法則、知ってるだけじゃ生活は変わらないんですよね。

というか、引き寄せているんですよ。今。
ただ、引き寄せてるものが自分が望んでいるものとは違うんですね。

あー、こんがらがってきたぞ(笑)

まとめます。

今、引き寄せの法則は働いていますよ。
でも引き寄せてるものが「私が望んでいるもの」とは限りませんよ。

というところでしょうか?

腑に落ちた時に世界が変わるのか?

何度も言うように「引き寄せの法則は常に働いている」

でも自分が望むものを引き寄せたいのなら、
思考を自分で選択するように意識しないと引き寄せられない。

にわとりと卵みたいな話になりますが

①引き寄せの法則が腑に落ちる
②自分で思考を選択する

どっちが先なんでしょうか?
どっちを先にすると「望むものを引き寄せる」のでしょうか?

これ、車の両輪みたいなもので
こっちが先。あっちは後。
という話ではないと思います。

両方同時にできたらベスト。

腑に落ちてなくても
自分で思考を選択する行動をとってみる。

すると段々思考の選択が上手になってきて
あるときストンと腑に落ちる。

これ、水泳と同じですね。

最初は泳げません。
本を読んで泳ぎ方を勉強しても泳げるようにはなりません。

プールに入って手と足を動かして溺れかけて(汗)・・・を繰り返していくと
段々体の動かし方が上手になってきて
ある時「25m泳げちゃいました!」ってなる。

奥平亜美衣さんはたぶん「いきなり腑に落ちた。」
で、思考の選択するエネルギーがものすごい勢いで出てきた。
だからあんなに短期間でどんどん望む人生を引き寄せられているのでは?と思います。

①腑に落ちる
②自分で思考を選択する

どっちが先になっても、引き寄せの法則を意識して使ってみようと思う人は遅かれ早かれ望む人生を引き寄せられるはずです。

ただ、すぐに結果が出ないと途中で諦めて思考の選択を止めてしまう。

ずっと続けていれば望む人生が引き寄せられるのに。

最後に

私の場合はまだまだです。

引き寄せの法則について勉強はしましたが、実践がなかなか伴いません。

途中で諦めて落ち込んでみたり
やっぱりもう一度意識して思考の選択をしてみよう!と思ってみたり。

でも、確実に言えることは
今生きているこの人生は、私の人生で、しかもたった一度きり。

この人生をどう生きたいか?って考えてみるのは
一番大事なことですよ。

誰にも遠慮しないで考えましょうね!

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割