ワクワクすることを選択することで人生が開けてくる

毎日「やらなくてはいけないこと」をするだけで一日が終わってしまう・・・。

そんな毎日が続けば、やりたいことが何一つできないまま一生が終わってしまいます。

そうなりたくないなら、いますぐに行動しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

やりたいことは特にない、は本当ですか?

大人になると、やらなくてはいけないことばかり増えてしまい
やりたいことはできなくなってしまう。

こういう毎日を繰り返しているうちに
「やりたいこと」がわからなくなった、もしくは忘れてしまったのかもしれません。

「本当はやりたいことはあるけれど
そんなことをしていたら日々の生活が回らなくなってしまうよ。」

本当にそうでしょうか?

ワクワクかつ生活が回るっていう方法は工夫すればできます!

小さなことでよいのでワクワクすることをやってみよう

生活を一気に変えることは無理です。

できたとしても、かなり負担がかかります。

ここでストレスがかかると、ダイエットのリバウンドと同じで
元の生活に戻ってしまう可能性もあります。

だから、小さなワクワクをちりばめていきましょう!

ソース を読み、「ワクワクは小さなことでいいんだ!」ってことに気づきました。

今すぐできる小さなワクワクを楽しんでみるんです。

例えば
・外の景色をぼーっと眺めてみる

・コンビニスイーツを、丁寧に淹れたコーヒーと一緒にゆっくり味わってみる

・気になるけど入ったことがないお店に一歩だけ入ってみる

どうですか?これくらいならすぐにできそうですよね♪

ワクワクする時間の積み重ねがステキな人生につながる

一つ一つは小さなワクワクですが、これが積み重なれば
人生全体がワクワクだらけのステキな人生になります。

時間は命です。

一分一秒が輝けば、その結果 生きている間の何十年が輝きます。

たった今からできる小さなワクワクを始めませんか?

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割