年をとると髪がパサつく・・・ヘアケアの為にヘアブラシを変えました

最近、年のせいか髪がパサパサになってきました。

ドライヤーでセットしても、なんだかまとまらない・・・。

髪質が変わってきたので、どうにかしたいなーと思い始めました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

手頃な値段で猪の毛のヘアブラシを買いました

髪のために、ヘアブラシを猪の毛にしてみましたー

[REDECKER/レデッカー] オリーブウッドのヘアーブラシ(猪毛)

動物の毛の中で、猪が一番硬いそうです。

硬い毛なら、地肌のマッサージにもなり、よいのでは???ということで
猪の毛を選びました。

こういうブラシはお値段もよかったりするのですが、こちらはお手頃価格。

ヘアブラシは何年か使えるものだと思うので、長い目で見るとそんなに高くないと思います。

さて、使い心地は・・・?

ちょっと使っただけで髪がまとまった

試しにちょっと使ってみたら、なんと、
ボワンと広がっていた髪の毛がすぐにまとまりました!!

しかも、ブラッシング後の髪はつやつやでしっとり

自分の?油分が髪の毛全体にまわったのでしょうか?

何だか良く分かりませんが(笑)いい感じです。

本来、人は髪の毛をシャンプーで洗わなくても大丈夫なんだ、ということを
シャンプーをやめると、髪が増える を読んで知りました。

健康な髪は自分の油分で適度に潤います。

なのでこのヘアブラシで全体に油分が回っていくなら、髪の毛にも良さそうです。

地肌マッサージにはならないようだ・・・(汗)

ブラッシングしましたが、地肌に猪の毛が届かない!!

なので、期待していた地肌マッサージは出来ない模様(ー_ー)!!

でも、まぁ、髪の毛自体がツヤツヤしたので良しとします。

地肌マッサージは自分の手で行いたいと思います<(_ _)>

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割