ソースのセルフスタディキットを使いワクワク探し

ソース を読み終わりました。

何となく、自分の気持ちがスッキリしない・・・。

何をするにも意欲が出ないし、仕事がイヤでイヤで仕方ないw

「心が調子悪いなー」と感じる今日この頃なので、
ソースの普及版ソース・セルフ・スタディ・キットを引っ張り出してやり始めました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

実は2回目のスタディキット

これって、何度もやるものではないような気がしますが(汗)
やってみないと気持ちが落ち込んだままになりそうなので、とにかくやり始めてみました。

実は2回目です。

前回やったときに「ワクワクの地図」を見てびっくり仰天しました。
あまりにも的を得ていたから。

今回もびっくりしました。

んー、そうきたか。という感じ。

って言われてもわからないですよねー(汗)

すっごく簡単に「ワクワクの地図」を説明すると、
過去を思い出して紙に書き出します。
それを読み直し「何度も出てくる言葉・なんだか気になる言葉」などにマーカーを引きます。

マーカーをひいた言葉を集計して上位17個の言葉を「ワクワクの地図」というキットに書きこみます。

書き終わってから地図の意味を読み解くとビックリする訳です。

ネタばれするとつまらないのでここでは地図の意味については書きません。

(スタディキットにも「ワクワク地図への書きこみが終わるまで、このページはぜーったい見ないでね」と注意書きがあります。)

実は、ちょっと予想外の結果でした。

私の場合「『音楽』がワクワクの中心になりますよ」という結果だったのです。

確かに若いときは好きな音楽をたくさん聴いていいましたし、自分で楽器をひいたりもしました。

でも最近は「静かにしてるのが心地よい」と感じています。

川の音や、風の音、鳥の声、などの自然の音楽を聴いていると、それだけで心が満たされるのでしょうか?

だから今さら音楽をやる気にならないのです。

でも、スタディキットでこのような結果が出たので、しばらく音楽について考えてみようかなー。

ここで出た結果をスルーしてしまうと、一体何のためのセルフスタディキットか??ということになってしまいます。

今回の結果をもとに、音楽方面を探っていきます!

「心」にも興味あり

昔、心理学に興味があったこともあるんですよ。

社会人になってから放送大学で心理学を勉強しました。

最近は、主婦&パートの仕事が忙しく、ゆったりと心について考える時間が取れません。

もう少し、心について考える時間を取れるよう、逆算手帳を使いながらスケジュールを立てていきたいところです。

基本はワクワクすることを行動に移すことだ

大事なことは「行動に移すこと」です。

考えてるだけでは何も変わりません。

ほんの少しずつでいいので行動することで次が開けてくるのです。

ついつい自分のことは後回しにしてしまいがちでなので、意識して行動するようにしていきたいです。

普及版ソース・セルフ・スタディ・キット ([バラエティ])

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割