大人になっても新しいことに挑戦して素晴らしい時間を過ごそう

私はつい最近クロールで泳げるようになりました。

何となくプールに行くようになってから、何となく泳げるようになりました!!

まさかこの年で自分が泳げるようになるとは・・・。

しかも、そんなに意識しないで水の中でバシャバシャしてたら泳げるようになった感じです。

そんなにがむしゃらに練習したってわけではありません。

でも、プールに行くようにしたら泳げるようになったんです。

環境をつくるっていうのは大事ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

大人になっても新しいことができるようになる

「この年だからー」なんて言わないで、やってみたいな~ということはどんどんチャレンジした方がいいですね。

意外とできちゃったりするし。

人生80年以上あるので、50歳から初めても30年は続けられる(笑)

一つのことを30年も続けたらプロですわ~。

やってみて合わなければとっとと止める

何かをやり始めたら続けないといけないような・・・
続けないと怒られちゃうような・・・

そんな風潮ありませんか?私の中だけですかね?(汗)

でもね、やってみたら「あ、なんか合わないや」って思うこともありますよね。

昔、英語に何となく憧れて駅前留学したことがあります。

通信講座も取ったことがあります。

でもね。ぜんぜんしゃべれるようにならなかった。

これだけやってうまくならないんだから「あー、私、別に英語に興味ないんだな」ってようやく気づきました。

ずいぶんお金と時間を使ってしまったなー。

でも、経験が無駄になったわけではないと思うので、これはこれで良しと思っています。

こういう時に、潔くあきらめて次なる新しいことにどんどん挑戦していいと思います。
(私は潔くなかったな 汗)

どーでもいいことに使う時間なんて本来ないんですよ。

時間=命ですから。

本当に自分が楽しいと思うことに存分に時間を使わないともったいないです。

いろんなことに挑戦するからこそ「これだ!!!!」っていうことに出会うことができるんです。

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割