人格否定されるような職場はとっとと辞めたほうがいい

前回、不満を持ってる会社でもいいところはある!という記事を書きました。

その話と矛盾するようですが、人間性が壊れるような職場はとっとと辞めた方がいいと思います。

大切な自分を守るという意味でも、人間性が傷付けられるような環境にいてはいけない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

いじめがひどい職場

仕事って、本来自由に選べるものです。

だから無理していじめがひどい職場にいなくても、別の場所がちゃんとあるはずです。

こんだけ会社がたくさんあるんだから!!

「こんないじめに負けてられっかっっ!!」というくらい強いならば「いいこと探し」をしながら負けない気持ちで強く立ち向かっていって欲しいですが、でもやっぱり貴重な時間をマイナスのものと一緒に過ごしてエネルギーを吸い取られるのは納得がいきません。

マイナスの波動とか、人を傷つける言葉とかって、ずーっと浴びてるとそういう波動にピッタリな自分になってしまいそうな気がします。(幸いなことにそこまでひどい環境にいたことがないので想像するしかありません)

だから、いじめがひどい環境なら馬鹿にされようが、怒られようが、とっとと逃げるのが勝ちです。

周りがどう思うかなんて一切気にする必要がありません。

一生を共に過ごす自分自身を守れるのは最終的には「私」だけです。

ブラック企業だった

こちらも幸いなことに今までブラック企業に勤めたことがないので想像ですが(汗)

もし、「家族のために」なんて思って無理してブラック企業に勤めていても、それで体を壊してしまったら何のために働いているのかわかりません。

家族だって体壊してまで働いて欲しい、なんてこれっぽっちも思ってないです。

むしろ「そんな会社、早く辞めた方がいいってっ!!」と説得に入ります。

世の中って、そこまで悪いところって少ないと思う。

だから、仕事がなくなってしまうのは不安かもしれないけれど、探せば普通の会社ってたくさんあるはずだから、ブラック企業だったらとにかくすぐに辞めた方がいいです。

何だかんだ言っても今まで勤めた会社はよいところだったな、と気付いた

全てが完璧な職場なんてないですよね。

だから色々不満はあるかもしれないけど、会社のいいところを探して、少しでも自分自身が気持ちよく仕事ができるように行動していくのがいいですね。

そうやって小さな積み重ねをして、良い波動を出していたら少しずつ環境も変わってくるかもしれないですよ。

自分の波動がどーんと高くなっちゃったら、むしろずっといいところに転職できるかもしれません。

仕事をしている時間って長いですよね。

1日5時間働くとして。これ1日の1/3なんですよ~。長いな~。

少しでもいい環境でいられるようにしたいですね。

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割