2019年手帳の情報が出始めた。来年はどんな手帳を使おうか?

こんにちは。makiです。

9月が近くなってきましたよ。そうすると何が楽しみかって?

「手帳」です。

一時は夢かな手帳に落ち着き、これからもずーっとこれで行けるかも!と思っていましたが、迷いが出てきました。

今年2018年は逆算手帳にチャレンジしましたが、早くも挫折・・・。

「挫折」って言うと何だか感じが悪いなー。プンプン。

まだ時間はあるので、ワクワクしながら考えようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

2019年夢かな手帳は9月下旬発売予定

今年も、手帳の発売は9月下旬ころのようですね。

毎年9月20日頃に発売されているので、今年もそれくらいの時期に発売されるかもしれませんね。

今後の手帳情報が楽しみです。

夢かな手帳の最新情報は藤沢優月さんのHPで。

夢かな手帳は使い慣れています。バーチカルが使いやすいのです。

優月さんのエッセーも好き。

独特な世界観がありますよ。

前回、夢スタ手帳を使ってみたところ、手帳のサイズ感が自分に合わず挫折しています。

関連記事
夢かな手帳2019年発売日が近づいています。9月下旬です

手帳の始まりは11月です。

一方手帳の発売が9月なので、それまでの2か月はワクワクしながら優月さんのエッセーを読んだり、決まっている予定を書きこんだりして早くから手帳生活を楽しむことができます♪

夢を叶える系の手帳「CITTA手帳」も気になる

夢を叶える系の手帳に「CITTA手帳」という手帳もあるんです。

CITTA手帳の詳細はこちら

手帳が大好きなヨガインストラクターの青木千草さんが考案した手帳です。

この手帳、自費出版!というからビックリ!

手帳が大好きな青木さんが、自分が使いやすいような手帳を考えて使っていたところ、周りの人から大好評!ということで自費出版することになったんですね。

青木さんのHPで中身の公開もされていますが、何だか使いやすそうですよ。

ワクワクリストもあるし。

バーチカルだし。

このバーチカル、ビックリなことに「朝の5時から24時間」使えるんです!

どんだけ活動的やねん!!

青木さんのパワフルさが感じられます。

CITTA手帳、「サイズ展開A5のみ」なんです。

前回A5サイズの手帳を使い始めて挫折しているので(汗)、CITTA手帳は私には合わないかもしれません。

でも、ガンガン書きこみたくて、手帳サイズが大きくなっても全然OKな人には問題なく使えるかと思います。

むしろバーチカル24時間対応だから、活動的な人にはピッタリかもしれません!

CITTA手帳2019年はネット・リアル店舗で販売

CITTA手帳は、7月から「先行販売」をしていました。

また、8月23日前後からAmazonでも販売が始まります。

アマゾン発売についての詳細はこちら

また、10月頃からリアル店舗でも発売されるようです。

LOFT、東急ハンズ、伊東屋、などで発売されるみたいです。

リアル店舗販売店の詳細はこちら

※下の方にスクロールすると出てきます。

実物を手に取って見れるなんて、いいチャンスですね!!

都会の大きな店舗のみで発売のようなので、うちの近所では残念ながら見れません・・・。

自分にピッタリの手帳をお共に、楽しい2019年を過ごそう

私は手書きが好きなので、手帳も大好きです。

使っていて楽しい手帳があると、毎日が充実しますよね。

手帳がなければ、さらさらと流れてしまう「時間」ですが
手帳を使うことによって、1分1秒が輝き始めるような気がします。

なぜ手帳を使うのかと言うと「充実した時間を過ごしたいから」なんですよね。

夢を叶えたり、好きなことをする計画を立てたり。

これからも自分の時間を活かしきるために、手帳を楽しく使っていきたいなと思います。

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割