ワクワクリストを作って毎日を楽しく過ごす

毎日、ほぼ決まったスケジュールで生活しています。

時間はどんどん流れていくので、1日はあっという間です。

気が付くと家事や仕事だけをして1日が終わってしまう・・・。

一体何が楽しくて生きてるのかしら?と立ち止まってしまうこともあり。

普通の生活の中でも、キラリと光る楽しい時間を持ちたい。

そこで「ワクワクリスト」を作ってみることにしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

やってみたいことをワクワクリストにする

1月中にやってみたいことをリストにしてみました。

とにかく思いついたことを何でも書き出してみる。

その中から来月中にやりたいことを10個選びました。

それぞれについて簡単にイメージイラストもつけて。

忘れないように手帳の1月のページに書き出しておきました。

(2019年は夢をかなえる人の手帳 にしました)

この方法、古川武士さんの「こころが片づく「書く」習慣」に載っていたものです。

小さなこともワクワクリストに入れる

「来月やりたいこと」なので、「世界一周旅行!」というような大きなものは書いていません。

リストにしたのは、気軽にできそうな小さなことばかり。

行動することが大事だと思うので、むしろ小さいワクワク大歓迎です。

ワクワクリストに書いたことを行動に移してみる

行動に移してなんぼです!w

体験することでいろんなことを感じたり考えたりできるんですよね。

そうすると次なる行動につながっていきます。

私のようななまけもの(笑)でも行動できるよう、ワクワクリストには簡単なことばかり書いてみました。

人生は小さなことの積み重ねで作られていく

大きな夢も大切だと思います。

「将来はあんな風になりたいな~」という理想があるからこそ今、頑張れるのですね。

逆算思考」のやり方です。

でも、私が最近思うのは「今のこの時を楽しい時間にすること」で楽しい時間が積み重なり、振り返ってみると「いい人生だったなぁ」と思えるような気がします。

積み上げ思考」のやり方ですね。

逆算でも積み上げもどちらでもいいと思います。

要は自分の時間がいい時間であれば。

今の私は「積み上げ思考」がしっくりきます。

引き寄せの法則に興味があるのも「積み上げ思考」だからかもしれません。

関連記事
【引き寄せ】波動を上げるいいこと探しでどれだけ変わるか実験

日常が楽しくなるようにワクワクすることを意識して取り入れていきたいです。

参考図書

こころが片づく「書く」習慣

楽天はこちら

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割