まわりに送り出す感情が、あなたの人生も変える

こうして、思考は現実になる」を読んでいます。

面白いところがたくさんあるのですが、今日はその中でも「人間同士」のことについてご紹介します。

誰かについてポジティブな感情を持つだけで、相手のエネルギーを高めることができる。逆に、誰かに対して批判的な感情を持つと、たとえその気持ちを自分の中だけにとどめておいたとしても、相手のエネルギーに悪影響を与え、二人の関係も悪化する。

らしいです(汗)

私たちって、一人ひとり別々の存在に見えるけれど
実はエネルギー的に見るとみんなひとつにつながっている。

なので、自分が人に対して思うことは実は自分に対して思うことになるそうです。

どうせだったら、いいエネルギーを出したいですよね。
周りの人にも幸せになってほしいし、
自分でもいいエネルギーを出してるほうが気持ちがいいなーなんて思います。

そういう意味では『「引き寄せ」の教科書』に書いてあった
「自分のできる範囲で、気分がよくなることを選択する」という習慣はとってもいいことなんだなー。

これからもますます引き寄せていきますよ!

お読みいただきありがとうございました(^_^)/

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割