引き寄せ手帳に書き始めてみました

引き寄せ手帳2015表紙

2015年は奥平亜美衣さん監修の「2015年版 引き寄せ手帳 」を使います。

先日購入したこの手帳に、さっそく書き始めてみました(^_^)/

カレンダーは2015年1月が始まりですが、その前にいろいろ書くことがあるんです。

・実現したいことリスト
・手に入れたいものリスト
・自分のいいところリスト
・自分の好きなものリスト
などなど・・・

これが、書き始めるとなかなか難しいんですよね(汗)

私の場合は特に「自分のいいところリスト」が難しい・・・。

10個くらいはパーッと出ますが、そのあとが続かない・・・(^^;

困ってしまったので『 「引き寄せスパイラル」の法則』を読み返してみました。

すると、「あー、こういうのでいいのかー」というところがありましたのでご紹介します。

・他人がどう思うかは一切関係ない。自分が「いいなー」と思えることならそれでよい。
・他人から見て欠点と思えるようなことでも、自分が気に入っていればよい。
・長所と短所は表裏一体なので、見ようによっては欠点が実は長所になる。

たとえば、「時間を守る」ということをいいところに挙げる人がいるとすると。
逆に「あー自分はあんまり時間を守らないよなー」なんて思う人います。

しかし、それは見方を変えると
「時間に寛大である。」「細かいことを気にしない。」
とも言えるのです。

そうすると、同じ事柄でも見る角度を変えると長所にも短所にもなるんですよね。

ここで大事なのは「本心からそう思えること」

本当に心から「長所だー」と思えることなら、人がどう思うかはあんまり関係ないようです。

そうすると、自分にもいいところって結構あるんだなーって思えます。

なんつっても自分のいいところリストは50個かけるようになっているので
もう少し考えないと・・・です(^_^;)

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割