心を整えるために・・・書く

毎日頑張っていると
それが当たり前になり、自分がどれだけ無理しているか・・・
ということがわからなくなってきます。

麻痺してくるんですね。

こういうことが続いてくると
心が疲れて悲鳴をあげます。

私の場合は
暗くなって人としゃべりたくなくなる・・・かな。

そしてやたらと眠くなる(汗)

夜7時くらいから寝れる自信があります!!

こうなる前に、普段から疲れをためないように工夫したいですよね。

私の場合は「自分の気持ちや頭の中にあることを
何でもノートに書きつけること」をやります。

やり方の参考にしているのは、藤沢優月さんの

未来日記 心の中の本当のあなたと出会う日記

この本は、前半が説明。
後半はワークになっています。
だから、本だけど、どんどん書き込みます。

書くだけ書き出すとそれだけでもスッキリしてくる。

健康を維持するには、毎日の積み重ねが大切ですが
心の健康も毎日の積み重ね。

私は優月さんの「未来日記」が全部書き終わってからは
普通のノート(A5サイズ)を買い

仮説ゾーン
ぐじゃぐじゃゾーン
結論ゾーン

と3つに分けて書き込んでいます。

ちょっと薄めのノートを選んで
バンバン書き込んで
どんどん冊数を重ねていくと
たくさん書いたな~という満足感もありますよ!

それに持ち運びするときもジャマになりませんしね。

「なんだかわかんないけど 疲れた・・・」

というときに試してみてくださいね。


未来日記 心の中の本当のあなたと出会う日記

ブログランキング

応援していただけると更新の励みになります!

愛読書です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内臓脂肪の役割